spacer

どこの町にも元気なお酒屋さんがある。それが私たちの夢です。

spacer
 
ホームに戻る
会社概要
本格芋焼酎
奄美黒糖焼酎
米焼酎・麦焼酎
こだわりの逸品
オリジナルラベル
販促用商品案内
お問い合わせ
お取扱店短信
焼酎の蔵探訪
ssharrowimg
ssharrowimg
ssharrowimg
ssharrowimg
ssharrowimg
ssharrowimg
ssharrowimg
ssharrowimg
ssharrowimg
ssharrowimg
ssharrowimg
ssharrowimg
ssharrowimg
ssharrowimg
ssharrowimg
ssharrowimg
ssharrowimg
ssharrowimg
薩摩酒類販売 facebook
トピックス
 

ワイン・梅酒の蔵>シャトー酒折ワイナリー-山梨県甲府市酒折町


国産ワイン生産地としても有名な山梨県甲府市の、酒折町にあるワイナリーです。


甲府市は、国産ワイン用のブドウ畑が、山の斜面に沿って広がる、外国のような雰囲気。

シャトー酒折ワイナリーさんは、山の上にありますが、それこまでの山の斜面には、やはり雄大なブドウ畑。

山の上にそびえる、シャトー酒折ワイナリーさんの建物。お城のようにステキです。

玄関もおしゃれで、日本じゃないようです→
玄関のステンドグラスには、梅酒「九夜十日」の名前と由来となった、ヤマトタケル伝説にまつわるデザイン。

「新治、筑波を過ぎて、何日たったことだろうか」とヤマトタケルが歌を詠んだ時、ひとりの翁が「日々並べて(かがなべて)夜には九夜 日には十日を(日数を重ね、九夜、十日でございます)」とすばやく答えたそうです。
ちょうど、赤ワイン製造工程で、ろ過をしているところでした。いくつもに重なった、ろ紙が真っ赤になっています。
どろどろした、赤い皮の部分が、漉されていきます。
井島さんと、製造部のクーさん。

クーさんは、マレーシアから留学生として働きつづけている、仕事熱心な青年だそうです。
取材後記
本当に、日本ではないような雰囲気で、雄大なブドウ畑から、ワイン製造の設備まで、最後まで圧倒されました。私たちの梅酒「九夜十日」は、こんなステキな蔵で造られていることを知り、とてもうれしく思います。
(H20.10)
 
sshside3
一般小売店専門卸-薩摩酒類販売有限会社 鹿児島県霧島市霧島田口560
TEL 0995-64-8162 FAX0995-64-8163
sshside4