百姓百作 玉茜

かめ壺芋焼酎 百姓百作 玉茜(たまあかね)25度
かめ壺芋焼酎 百姓百作 玉茜(たまあかね)25度

1800ml・720ml  25度
さつま芋(玉茜)、米麹

1800ml: 3,080円(税込)
720ml: 1,630円(税込)

数量限定(年1回予定)

株式会社霧島町蒸留所
(鹿児島県霧島市霧島)
蔵のご紹介

オレンジ芋の玉茜(たまあかね)で造りました!

季節限定品 2021年分、好評発売中!

ワインは、ブドウの品種によって、味わいが違い、それがワインの楽しみになっているようですが、芋焼酎も同様です。

果肉が鮮やかなオレンジ色をしている「玉茜」(たまあかね)は、華やかなフルーティな香りが特徴です。

「白系」(黄金千貫など)、「赤系」(紅東など)「紫系」(綾紫など)との品種の違いによる味わいの違いを、お楽しみください。

オレンジ色の玉茜(たまあかね)

玉茜(たまあかね)

オレンジ芋「玉茜(たまあかね)」は、高カロテンの加工用品種を育成するため、アメリカの高カロテン品種と「九系179」を交配し、九州沖縄農業研究センターが育てました。
(別名「九州144号」。)

丸い形で、色あざやかなオレンジ色。熱帯果実的なアロマティックな香りが加わり、穏やかな甘さ、複雑な風味のバランス。豊かな余韻を残す個性的な味わいです。食事との相性も良い焼酎です。

少量生産のため、年1回の限定発売です。

玉茜特有の香り、味わいを、ロックや水割り、ストレートでお楽しみください。


弊社は、鹿児島県の旧霧島町にあります。とても明るい農村です。農村には、お百姓さんたちがいます。
お百姓さんは、田んぼで田植えから、半年の時間を費やし米を育てます。同時に、畑ではトマト、ナス、かぼちゃ、いんげん、大根、にんじん、ごぼう、里芋、レタス・・・など、季節ごとに色んな種類の野菜を作ります。そして間伐をしたり薪木を集めたりの山仕事。自宅では牛や鶏を飼い、世話をしつつ、仕事の合間には、鳥小屋などの、必要なものを何でも自分で作ります。
自然が相手なので、たとえ思うとおりの収穫ができなくても、どこにも文句は言えません。じっと耐えるのみ。

「百姓百作」の由来

福岡県嘉穂郡桂川町寿命にお住まいの古野隆雄(古野農場)さんがいつも使われている言葉です。土木、大工も、山仕事も、何でも自分で百の仕事をするから、「百姓」なんです。そして必要な物を、何でも作るから「百作」です。創意工夫の世界、それが「百姓百作」です。

関連商品