祁答院蒸溜所 落羽松
「いざ最高賞へ!」
鑑評会出品酒選出のため、蔵内のタンクや甕から候補となる原酒の採取をしています。
写真は、野海棠(芋)の原酒などを貯蔵している洞窟「落羽松」(らくうしょう)の
貯蔵用甕からの原酒採取の様子です。(2022年1月17日)
ここから香りや味などを吟味し、「これこそ最高賞!」と思うものを出品します。
野海棠ストーリー 好評発売中 祁答院蒸溜所
貴腐芋焼酎 野海棠いざなう 次回発売は、2022年3月予定
野海棠〈麦〉・野海棠〈芋〉そろって最高点の快挙!!
甑島を訪ねて
青潮物語(ふるさとを訪ねて)
芋焼酎「手造り青潮」の故郷は、甑島です。
私たちの蔵は、平成19年(2007年)に、甑島から同じ薩摩川内市内の祁答院に移転しましたが、
それまで、「青潮」は下甑島・青瀬地区で造られていました。

日本唯一の製法による芋焼酎「野海棠」 蔵のこだわり
木桶(きおけ)芋焼酎「日は昇る」 芳醇な芋焼酎「手造り青潮」