手造り麹・木桶仕込み・木樽蒸留・洞窟貯蔵で造る究極の芋焼酎

木々の目覚め 1800ml
木々の目覚め 1800ml
日本初の木桶仕込み芋焼酎
手造り 木桶仕込み
愉しみ方
化粧箱 袋 包装 のし

木々の目覚め 1800ml

¥ 2,913 税込

化粧箱、オリジナルポリ袋をご希望の方は、こちらからお選び下さい。

包装・のしは無料です。ご希望の方は、ご選択ください。

のしをご希望の方は、表書き(例.お中元)、贈答者様のお名前をお知らせください。

※化粧箱・袋については、こちらもご覧ください。

木々の目覚めKIGINOMEZAME

日本初の、木桶仕込み芋焼酎

「木々の目覚め」の大きな特徴は、焼酎製造元としては、初めての取り組みとなる、「木桶仕込み」である点です。
仕込みには、普通、ホーロータンクやかめ壺が使われますが、弊社では、保温性、保湿性が高く、発酵が穏やかに進むという特性を持つ木桶を使用することで、より良い酒質の焼酎造りに取り組んでいます。

甘く、まろやかな風味封を切ると、やさしい芋の香りと、「木」のほのかな匂いを感じます。
木桶で仕込むことで、もろみの発酵が穏やかに終息し、丸みのある、甘く心地の良い余韻の楽しめる焼酎に仕上がりました。

木桶仕込み芋焼酎「木々の目覚め」
手造り麹

手造り麹

麹室で造る、手造りの米麹焼酎の土台となる麹は、蔵人たちが麹室で造る、手造り麹です。
一仕込み分の量は、もろ蓋で約200枚。蔵人たちは、手作業で麹をほぐしながら、麹菌の発育を見守ります。

木桶仕込み

木桶は、木製(杉)の容器(木のお風呂のようなもの)です。
木の厚みにより、外気温の影響を受けにくく、保温性、保湿性が高い特性があります。
このため、もろみの発酵が穏やかに進み、発酵ムラがなくなることで、酒質への好影響を与えると言われます。
ただ、ホーロータンクと違い、木桶は呼吸をしている木でできているため、製造過程において、とても手間暇がかかり、製造量が少ないです。予めご了承ください。

木桶仕込み芋焼酎「木々の目覚め」
木々の目覚め 味香り

木々の目覚め1800ml

Produce of Kagoshima Kedoin

日本初の木桶仕込み芋焼酎

香り
やさしい芋の香りと、「木」のほのかな匂い
味わい
丸みのある、甘く心地の良い余韻

商品情報

商品名
木々の目覚め 1800ml
原材料
さつまいも、米麹(国産米・白麹)
蒸留方法
常圧蒸留
容量
1800ml
アルコール度数
25度

ページTOPへ

おすすめ商品

前へ
次へ

返品・交換について

商品の品質につきましては、万全を期しておりますが、万一不良・破損などがございましたら、商品到着後7日以内にお知らせください。

共有する: