手造り麹・木桶仕込み・木樽蒸留・洞窟貯蔵で造る究極の芋焼酎

木桶芋焼酎「日は昇る」 1800ml
木桶芋焼酎「日は昇る」 1800ml
蔵人の五感と、木の温もりに育まれた
手造り、木桶仕込み
愉しみ方
化粧箱 袋 包装 のし

木桶芋焼酎「日は昇る」 1800ml

¥ 2,619 税込

化粧箱、オリジナルポリ袋をご希望の方は、こちらからお選び下さい。

包装・のしは無料です。ご希望の方は、ご選択ください。

のしをご希望の方は、表書き(例.お中元)、贈答者様のお名前をお知らせください。

※化粧箱・袋については、こちらもご覧ください。

芋焼酎「日は昇る」HIHANOBORU/IMO

「手造り」「木桶仕込」の芋焼酎

緑豊かな里山の地にある祁答院蒸溜所。
その美しい自然を照らす、大きな、大きな朝日。
蔵人たちの五感によって育まれた「手造り米麹」に、鹿児島県産のさつまいも(黄金千貫)を加え、木桶にて、もろみをゆっくりと発酵させ、醸した限定品です。
ほのかな木の香りと、まろやかな中にもしっかりとコクのある風味をぜひ、お楽しみ下さい。

木桶仕込み芋焼酎「木々の目覚め」
手造り麹

手造り麹

焼酎造りの中でも重要な役割を担う麹。
古くから行われている、もろ蓋(ぶた)による手造り麹づくりです。
機械に頼らない手作業で、非常に細かな調整が必要なため、たくさん造るのには向きませんが、少量高品質の焼酎造りには欠かせません。

木桶仕込み

一般に、焼酎のもととなるモロミを発酵させる容器には、ホーローやステンレス製のタンクが使われます。
厚さ7cmの杉板を組み合わせた木桶は、断熱性、保温性に優れ、モロミが外気温の変化に左右されにくいため、緩やかにムラなく発酵し、良質のモロミができあがります。

木桶仕込み芋焼酎「木々の目覚め」
木々の目覚め 味香り

芋焼酎「日は昇る」1800ml

Produce of Kagoshima Kedoin

「手造り」「木桶仕込」の芋焼酎

香り
ほのかな木の香り
味わい
まろやかな中にもしっかりとコクのある風味

商品情報

商品名
芋焼酎「日は昇る」 1800ml
原材料
さつまいも、米麹(国産米)
蒸留方法
常圧蒸留
容量
1800ml
アルコール度数
25度

ページTOPへ

おすすめ商品

前へ
次へ

返品・交換について

商品の品質につきましては、万全を期しておりますが、万一不良・破損などがございましたら、商品到着後7日以内にお知らせください。

共有する: